年齢によって保湿ケアを変えた方がいいのでしょうか?

保湿ケアは年齢に合わせて行っていくことが大前提です。とくに30歳前後は老化の曲がり角、乾燥が急速に進行していく時期ですから、それに合わせたケアを行わないとさまざまな肌トラブルに見舞われることにもなりかねません。

30代は保湿ケアがもっとも重要になる時期

保湿ケアQ&A

20代はまだ肌が十分に潤っていますから、保湿ケアはそれほど必要ありませんが、30代以降に備えた対策を行っていくことが大事です。そのためには保湿成分を補うといった直接的なケアよりも乾燥と老化を加速させないようスキンケア環境全般に気をつけることが重要です。

 

肌に合わないスキンケア製品を使用する、ゴシゴシと擦って摩擦による刺激で肌を傷める、あるいは不摂生な生活習慣で肌環境を悪化させるといった点に注意しましょう。

 

30代は保湿ケアがもっとも重要になる時期です。老化が始まるため乾燥のトラブルを改善することが求められるとともに、老化が本格化する30代後半〜40代以降に乾燥が急激に悪化しないよう、予防の観点からもケアを行っていく必要があるからです。

 

ポイントは肌表面ではなく角質層の保湿を心がけたケアを行っていくこと。角質層内で保湿を司っているセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿成分は30歳前後から減少をはじめます。この減少による保湿力の低下の影響が表面に現れる前に保湿ケアで不足した分を補うケアを行っていきましょう。

 

またバリア機能の低下による紫外線のダメージや活性酸素の増加による老化、メラニン色素の増加によるシミ・くすみといったトラブルにも注意したいところです。

40代は保湿ケアに加えエイジングケアも行うこと

40歳を超えると老化が本格化し、乾燥の進行とともにさまざまなトラブルが起こり始めます。そのため乾燥対策だけでなく広くトラブル対策のためのケアを心がけるとともに老化を防ぐ対策も併せて行っていかなければなりません。乾燥と老化は非常に密接な関係があるため、保湿ケアとエイジングケアをうまくリンクさせながら適切なケア環境を心がけていきましょう。

 

ターンオーバーの乱れや乾燥でスキンケア製品の有効成分が浸透しにくい状態になるので導入美容液を使用したり、目元美容液などパーツごとのケアを行うといったケースバイケースなケアも必要になってきます。

導入美容液(ブースター美容液)口コミ人気ランキング

スキンケアの効果を上げるために使ってみたい人気の導入美容液

スキンケア ジェル NMバランス

3種のコラーゲンで乾燥を根本ケア!乾燥でスキンケアの浸透力が落ちたと感じたら
2週間お試し2,777円相当→1,080円・税込 ※初めての方限定!
公式HPで詳しく見てみる!>>

資生堂エリクシール ブースターエッセンス

エリクシール シュペリエル ブースターエッセンス

化粧水がグングン浸み込む!炭酸泡がごわついた肌を柔らかくほぐす導入美容液
3,132円・税込
公式HPで詳しく見てみる!>>

アスタリフト ジェリーアクアリスタ

導入美容液口コミ人気ランキング

ヒト型セラミドW配合!40代以上の乾燥肌で使いたい人気のブースター
トライアルセット1000円・税抜
(・ジェリーアクアリスタ 0.5g×10包・ローション 20ml・エッセンスデスティニー 5ml・クリーム 5g)
公式HPで詳しく見てみる!>>